USL アメリカ2部プロリーグ

二人の日本人

アメリカリーグは日本や世界と違い、昇格と降格がないとして有名だ。MLSがアメリカではトップリーグ。現在日本人はKubo Yuya選手がFC Cincinnati に所属している。そのMLSの下にあるリーグがUSL Championship. USLにはChampionship, USL 1 そしてUSL 2と三つのリーグがあるが、ここも昇格と降格がない。

• USL Championship は日本でいうJ2。

• USL 1 はJ3

• USL 2は学生のためのサマーリーグ。大学のオフシーズンに多くのプロ志望の学生が集まるリーグである。

アメリカ大学サッカー留学はこちらから💁‍♂️https://www.zero-00-zero.com/steps

日本からアメリカへサッカーで!

今日はそのUSL Championship で活躍する日本人選手にフォーカスを当てて、リーグのレベルの分析、どのようにアメリカでプロになったのかなどを見ていきます。

二人の日本人選手

リーグ全体で日本人選手がいるのはあまり珍しくないが、ひとチームに二人の日本人がいるのは珍しい。

Oklahoma Energy FC (OKC FC) オクラホマ州にあるUSL Championship に所属しているチーム。

ハイライトはこちらから:https://youtu.be/ZF_yoxtEIvg

Iida Kodai 選手とHiroki Kurimoto選手

に注目します。

Iida Kodai 選手:現在26歳。石川県出身のドリブルに長けてるMF。彼のプロまでになるまでの道のりは決して楽な道ではなかった。山梨学院大学卒業後プロになるため、アメリカに渡米。4部リーグに当たるサマーリーグのチームを転々としていた。プロのセレクションを受けるものの、なかなかチームが決まらない日々が続いていた。生活費を稼ぐために路上でリフテングなどをし、生活をつなげていたエピソードもあったという。

Kodai 選手のyoutube: https://youtu.be/tZsAfQk0QvY

2018年にカナダでプロリーグが開催されることになり、Kodai選手はこれをきっかけにトライアウトを受け見事合格!カナダでプロキャリアをスタート。アメリカのアマチュアリーグを転々とし、諦めずにプロ契約を勝ち取ったというまさにシンデレラストーリー。そして、2020年からは念願のアメリカプロリーグ2部での契約を勝ち取り、OKC FC と契約。

Canada プロリーグのお話:https://youtu.be/vli_2inS9mA

Hiroki Kurimoto 選手

Kodai 選手とは違い日本でキャリアをスタートさせたKurimoto選手。JFLの強豪Honda FCからスタートしたKurimoto選手。2016年と2017年シーズンにJFLのMVPを獲得、プロアマリーグと知られるJFLだが、天皇杯では浦和を倒すなど、レベルの高さを証明しているチームだ。その中でもMVPと活躍したKurimoto選手、2019年にUSL Championship のFresno FC に入団。アメリカでのキャリアをスタート。2020年にはColorado に移籍、そして、2021年からOKC FC に加入Kodai 選手をチームメイトとなり、アメリカでは初の複数の選手がチームメイトになることになった。

Kurimoto 選手のストーリーhttps://youtu.be/Ug5iZ16q_tI

アメリカでプロになるのは大学からのスタートがおすすめですが、以上の選手のように少しの運と諦めない心があればどうにかになるのが事実。いい選手であればvisaはクラブ側が用意します。日本からまたはアメリカのアマチュアからか選択肢は人それぞれ、プロになりたい気持ちが強ければ必ずなれます!

投稿者: Educator and Coach. 教育者とコーチ

教育者・コーチ アメリカと日本で育ち、アメリカ大学卒業後日本でプロを目指しJFLで挑戦。 その後、指導者として、Kosmos FC を設立。 http://www.kosmosfckyoto.com アメリカサッカー大学留学の代理人として、株式会社NOACASTLE のゼロゼロアメリカ大学サッカー留学の関西担当。 https://www.teamnaocastle.com/ Kosmos FC International soccer club Founder 代表者 2013年にKyoto International Schoolのアフタースクールサッカー教室として活動が始まり2016年に設立されたKosmos FC。国際ジュニアサッカーチームとして活動をしている。指導は英語と日本語、選手のほとんどは英語を母国語としているか、バイリンガル英語と日本語、またはフランス語や韓国語など、様々な言語を話せる子供たちが国際交流できるユニークなチーム。Kosmos はギリシャ語で「完全なるシステム」を意味するという。Kosmos FC は京都の国際コミニュティと地域の方々がサッカーという楽しいスポーツを通し異文化の理解に貢献するという理念を抱いております。またサッカーの育成、英語教育、そしてヨガにも取り入りいれ、Spirit, Body and Mindという教育メセッド をKosmos FCの独自の指導法としている。 In 2013, Kosmos FC started as an after school program at Kyoto International School. In 2016, Kosmos FC began its operations as an International youth soccer team. Lessons are conducted mainly in English with some Japanese to assist non-English speakers. A variety of language speakers comprise our team, including English, French, Korean, and other bilingual speakers. Our aim is to bring the international community of Kyoto together with the local community through the sport of soccer while contributing to the mutual understanding of different cultures. Furthermore, we incorporate a Spirit, Body, and Mind educational approach that is unique to our club. We also provide professional soccer training with an emphasis on English education for our Japanese speaking players. We also practice yoga so that our players achieve a better understanding of their bodies and for overall health.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。