アメリカ大学のトップ選手は誰だ?

アメリカ大学のTOP100選手を紹介

日本サッカー界では高校のトップの選手の名前は知られているはずです。取材や報道から大体高校でのトップ選手の名はサッカー界で知られている存在です。日本の高校のトップの選手は日本のビッグクラブへの入団という流れで一気のその選手の名は広がります。また、プロ一年目から大きな活躍を残せば、もっと有名な選手になるでしょう。

アメリカ大学のトッププレイヤーは誰だ?

日本の大学でも同じような現象が起こり、サッカー界では日本のトップ選手の存在は知られてます。アメリカも同じく、大学のトップ選手はサッカー界の中では知られている存在です。アメリカでは他のスポーツでは選手のランキングはあり、特にバスケとアメフトでは、高校生のランキングがあり、大きな話題を毎年呼びます。

アメリカ大学サッカー留学はこちらから💁‍♂️https://www.zero-00-zero.com/

サッカー界でもこのようなランキングが存在しており、どの選手がプロに行くのかを想像する機会になってます。今回の記事は現在どの選手がTOPに立っているのか、そして、その選手はどのような経歴の持ち主なのかを紹介していきます。

アメリカ大学TOP100選手!プレシーズン版

https://www.topdrawersoccer.com/college-soccer/college-national-top-100/men

(選手のランキングは毎週変更するシステムです)

No.1

MF: Jacob Montes. Georgetown University

https://youtu.be/sGenZhm15m4

結論:めっちゃうまい選手です。

前に運ぶ効率的なドリブルからゴールアシストを2019年に量産。堂々とアメリカ大学NO1の選手といってもいいレベル。カルフォニア州出身のJacobはMLSの下部組織出身。2019年にはNCAA Division one で全米優勝。学業的にも有名なGeorgetown University に入学後一回生からスタメン、3回生の時は中心選手として活躍。リーグ内での最優秀選手を獲得、全米優勝に大きく貢献。今後ドラフトでどこのチームに行くのが興味深々。

No. 2

MF: Oussani Bouda. Stanford University

https://youtu.be/WXVzPj4TsPg

結論:めっちゃ早い選手です。

Burkina Fasoという国の出身。ガーナにあるRight to Dreamというチーム出身の選手。このチームヨーロッパを初め、多くの選手をアフリカから世界中に送っている。Oussaniも高校の時にアメリカに移住。高校3年生の時には、全米最優秀賞選手にも選ばれ、2019年に世界的にも有名なStanford University に入学、一回生からスタメンを獲得し、リーグの一回生最優秀選手を獲得。アット的な実力者である。彼もプロに行く期待が大きいが、Stanfordでの教育続けるのではないかとも思われる。

No. 3

DF: Rio Hope-Gund. Georgetown University

https://youtu.be/ZNQZxNSE7mQ

結論:サッカー大好きなナイスガイ。

アメリカのニューヨーク州出身の選手。人間性の評価が長けていて、監督から大きな信頼をえている。一回戦の時は出場機会がなかったものの、3回生の時は全米優勝に大きく貢献した選手。 彼もプロでの活躍が期待されてる。

終わりに

このランキングからアメリカ大学のトップレベルが分かると思います。日本でも近年大学のリーグからヨーロッパに移籍する選手も増えてきてるなか、アメリカも同様、大学での活躍後ヨーロッパでプレーする選手も今後増えるだろう。人生はサッカーだけではなく、サッカーが終わってもよき人生を築くため、大学という選択は多くの選手にとって魅力的なものだろう。

投稿者: Educator and Coach. 教育者とコーチ

教育者・コーチ アメリカと日本で育ち、アメリカ大学卒業後日本でプロを目指しJFLで挑戦。 その後、指導者として、Kosmos FC を設立。 http://www.kosmosfckyoto.com アメリカサッカー大学留学の代理人として、株式会社NOACASTLE のゼロゼロアメリカ大学サッカー留学の関西担当。 https://www.teamnaocastle.com/ Kosmos FC International soccer club Founder 代表者 2013年にKyoto International Schoolのアフタースクールサッカー教室として活動が始まり2016年に設立されたKosmos FC。国際ジュニアサッカーチームとして活動をしている。指導は英語と日本語、選手のほとんどは英語を母国語としているか、バイリンガル英語と日本語、またはフランス語や韓国語など、様々な言語を話せる子供たちが国際交流できるユニークなチーム。Kosmos はギリシャ語で「完全なるシステム」を意味するという。Kosmos FC は京都の国際コミニュティと地域の方々がサッカーという楽しいスポーツを通し異文化の理解に貢献するという理念を抱いております。またサッカーの育成、英語教育、そしてヨガにも取り入りいれ、Spirit, Body and Mindという教育メセッド をKosmos FCの独自の指導法としている。 In 2013, Kosmos FC started as an after school program at Kyoto International School. In 2016, Kosmos FC began its operations as an International youth soccer team. Lessons are conducted mainly in English with some Japanese to assist non-English speakers. A variety of language speakers comprise our team, including English, French, Korean, and other bilingual speakers. Our aim is to bring the international community of Kyoto together with the local community through the sport of soccer while contributing to the mutual understanding of different cultures. Furthermore, we incorporate a Spirit, Body, and Mind educational approach that is unique to our club. We also provide professional soccer training with an emphasis on English education for our Japanese speaking players. We also practice yoga so that our players achieve a better understanding of their bodies and for overall health.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。