アメリカ大学留学の準備!

留学マインドセット

今回の記事はアメリカ大学留学をする正しい心の準備についてです。物質的な準備はエイジェントや両親にやってもらうことはできますが、心の準備は最終的には自分の責任となります。

• どのような準備が必要なのか?

• どのようなマインド(心)の準備をすればいいのか?

• マインドの準備はどうやってするのか?

• などなど、留学(異国)の生活に必要なマインドセットをご紹介します。

オリバーのSNS:

インスタ:saburo_113

まずは知識!

サッカーは子供の時から準備してきたと思います。知識も経験も十分あります。けれどアメリカの大学の制度については無知なはずです。そのため、どこかの大学に入学ができてもすぐに大きな落とし穴に落ちます。これは十分な知識がないからです。アメリカ大学に詳しいエイジェントを通して留学をするとしっかりと見守ってくれます。アメリカ大学を経験しているエイジェントが一番オススメです。なぜかというとおおよその落とし穴を把握しているからです。いつ編入できるか?いつ卒業できるのか?どのクラスを取ればいいのか?アメリカ大学を経験してるからこそ、適切なアドバイスができます。アメリカ大学がどのような構図をしているのかを大体理解していた方が良い準備ができます。

マインド(心)をどうコントロールできるかで「成功」が得られる

ゴール設置!

なんのためにアメリカ大学留学をするのか?この点を深く考えた方がいいと思います。「プロ」になるのであれば、日本でなるのをオススメします。スカウトされるか、母国でプロの経歴がないと海外でプロになることは難しいです。アメリカ大学留学はあくまで「勉強」することです。特に私の経験からするとアメリカ教育の良いところは debate, discussion、など、話しあって、意見を聞き合う教育文化があるので、良い衝撃でした。さらに、キャンパスライフでは世界中の人と出会い、授業外で学べる機会が多いです。その中の出会いから仕事の発展などもできる可能性もあります。サッカーをおいといて、人生で他に何に興味があるのか?何をもっと知りたいのか?知性的に何に興味あるのか?も考えて、

ゴールを設定するした方がいいです。もちろんサッカーに関してもゴールを設定しましょう!

• 英語を身に付ける!

• 学費を100%免除を目指す!

• アメリカでプロになる!

• アメリカ大学卒業後は世界でサッカーをする!

などなど、ゴール(夢)はできるだけ大きく、今の自分では達成できないようなゴールを設定しましょう!

アメリカ大学サッカー留学はこちらから💁‍♂️https://www.zero-00-zero.com/

マインド設定:

Mind(マインド) は心の意味です。心は「己」「私」、心の「中」にいる本当にいる「自分」と考えてもいいでしょう。この心は「言葉」で成り立っていると考えれば一番シンプルに理解ができると思います。

心=言葉

「俺は下手だけら」

「俺には無理」

と心の中に言葉で表現すれば「現実」にそうなります。

逆に

「俺はできる」

「絶対にやるぞ!」

という言葉を常に維持できれば、成功のマインドができます。

“As Within, as Without”

という英語のフレーズがあります。日本語でいうと「内なる中は外にも」という訳になります。

シンプルにいうと、「心の中にあるものは外にでもある」。心に思ったことは外の現実にも起こるのです。

だから言葉には気をつけましょう!そして「強い」心を維持するには、良いマインドセットを維持するには良い言葉を使いましょう。うまくいかない時こそ自分を良い言葉で応援しましょう。

自分の心の声は自分でコントロールできます。

それ以外のものはコントロールが難しいです。

Youtube版:https://youtu.be/ueF9YMNhNq0

投稿者: Educator and Coach. 教育者とコーチ

教育者・コーチ アメリカと日本で育ち、アメリカ大学卒業後日本でプロを目指しJFLで挑戦。 その後、指導者として、Kosmos FC を設立。 http://www.kosmosfckyoto.com アメリカサッカー大学留学の代理人として、株式会社NOACASTLE のゼロゼロアメリカ大学サッカー留学の関西担当。 https://www.teamnaocastle.com/ Kosmos FC International soccer club Founder 代表者 2013年にKyoto International Schoolのアフタースクールサッカー教室として活動が始まり2016年に設立されたKosmos FC。国際ジュニアサッカーチームとして活動をしている。指導は英語と日本語、選手のほとんどは英語を母国語としているか、バイリンガル英語と日本語、またはフランス語や韓国語など、様々な言語を話せる子供たちが国際交流できるユニークなチーム。Kosmos はギリシャ語で「完全なるシステム」を意味するという。Kosmos FC は京都の国際コミニュティと地域の方々がサッカーという楽しいスポーツを通し異文化の理解に貢献するという理念を抱いております。またサッカーの育成、英語教育、そしてヨガにも取り入りいれ、Spirit, Body and Mindという教育メセッド をKosmos FCの独自の指導法としている。 In 2013, Kosmos FC started as an after school program at Kyoto International School. In 2016, Kosmos FC began its operations as an International youth soccer team. Lessons are conducted mainly in English with some Japanese to assist non-English speakers. A variety of language speakers comprise our team, including English, French, Korean, and other bilingual speakers. Our aim is to bring the international community of Kyoto together with the local community through the sport of soccer while contributing to the mutual understanding of different cultures. Furthermore, we incorporate a Spirit, Body, and Mind educational approach that is unique to our club. We also provide professional soccer training with an emphasis on English education for our Japanese speaking players. We also practice yoga so that our players achieve a better understanding of their bodies and for overall health.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。